平湯温泉と高山の旅4

2日目: すっぽんの里から新穂高ロープウェイへ

天候が心配されたが、ロープウェイが運休することなく新穂高温泉駅に向かった。

到着後すぐにホテル穂高のレストランへ。まずはランチ^_^
期待どおり、飛騨牛の網焼き!
刺身も出されたが、意外に旨かったねぇ。

食事を済ませ、鍋平高原駅へ。しらかば平駅で2階建てのロープウェイに乗り換えて、標高2156mの西穂高口駅へ向かった。
曇ってはいたものの、まずまずの眺望^_^

e0357660_20073038.jpg

e0357660_20095097.jpg

e0357660_20075547.jpg

e0357660_20082528.jpg

展望台では山々に雲がかかり、最高の眺めとはならなかったが、槍ケ岳(3180m)の景観は見ることができた。
上高地で見た槍ケ岳とは違った様相の眺めで、ここでも雄大な自然を楽しめた。

e0357660_20085864.jpg

e0357660_20091561.jpg

e0357660_20093041.jpg

ロープウェイを下るとき、駅を撮影。

e0357660_20104341.jpg
        鍋平高原駅

e0357660_20110094.jpg
       新穂高温泉駅

道の駅「細入」で休憩したのち、

e0357660_20124418.jpg

e0357660_20130225.jpg

ますのすしミュージアムを見学。
酒の肴に、ますひれうま煮とばい貝うま煮を買い求めた。ばい貝うま煮は嫁さんに…

富山ICから高速に乗り、不動寺PAを経由して坂井市三国町の職場に到着。平湯温泉を予定より30分早く出発したこともあり、18時半頃でまだ明るい時間でした。

職場から自宅まで車で約40分弱。家路を急いだ。
無事帰宅し、すぐに夕食。ビールとワインをいただき、旅の疲れを癒やした。

週明けの仕事に備え、シャワーを浴びて早めに就寝。明日朝の目覚めはどうだろうか?

[PR]
by naoharu326 | 2017-07-12 20:36 | Comments(0)