世界ランク2位!!

BWF:3月30日発表^^

山口茜選手(福井県勝山市出身、19歳)が

バドミントン女子シングルスでは

日本人過去最高位

世界ランキング2位となった!!

3月16日発表の3位を更新した~^^

e0357660_06261520.jpg
     出典:公益財団法人
        日本バドミントン協会

これは凄い^_^

やったね、茜ちゃん(^_^)

頂点まで階段はあとひとつ…^_^

頑張れ、茜ちゃん^_^

一方、女子ダブルスでは

タカマツペアが1位をキープ!

こちらも凄~い^_^

女子シングルス
ベスト5:
1位 タイ・ツーイン(台湾)  87,911P
     (変更なし)
2位 山口茜  73,979P
     (変更なし)
3位 キャロリ-ナ・マリン(スペイン)
     73,814P
     (変更なし)
4位 スン・ジヒョン(韓国)  73,076P
     (前回2位 74,026P)※
5位 シンデュ・P.V.(インド)  71,599P
     (変更なし)
※括弧内は前回(3/16発表)のポイント
 過去1年間における上位10大会の合計獲得
 ポイントなので、
 スン・ジヒョン選手は抽出された10大会に
 変動があったため。

茜ちゃん試合速報:
インドオープン2017は
2回戦もストレート勝ちで、8強^^

準々決勝進出!
対戦相手は 奥原希望選手^^
(対戦成績は2勝6敗)
リオ五輪のときも
準々決勝で対戦したなぁ^^

そのときはフルゲームの末
惜しくも敗退(^_^;)

3月31日
フルゲームの末
(21-13 11-21 21-18 試合時間 51分)
山口茜選手が勝利、準決勝進出!

[PR]
Commented by ジャズユミ at 2018-04-16 14:39 x
日本中が注目する大きな国際大会になると奥原選手が大活躍してしまいます。実力は上のはずなのに。残念です。
Commented by naoharu326 at 2018-04-17 12:37
そうですね。組み合わせの運不運もあるので、仕方ないです…。
ところで茜ちゃんが、来週には世界ランク1位に浮上するようです^_^ 日本人選手で初めて!遂に!!
これからは更にステップアップして、常勝できる選手になって欲しいと願っています。そして、その先には東京五輪金メダリストの称号が!?
by naoharu326 | 2017-03-30 22:57 | Comments(2)