世界ランク上位の宿命

世界ランク上位の選手は、どんなスポーツであっても負かしたい目標(標的)になる。
そのため研究される。対戦相手は負けて元々という気持ちで、戦いに挑んでくる。

世界ランク上位の選手は、戦い方を臨機応変に変えないと勝てなくなる。
でも、戦い方・攻撃のバリエーションを急増させることは至極難しい。あれこれ思考を巡らせているうちに大会が始まる。
そして思わぬ結果に…

試合ではシード上位となれば、準々決勝までは世界ランク上位選手(一般的に10位以内)と対戦することはない。
ましてや、今大会は女子シングルスのタイツーイン(世界ランク1位)が欠場したので、山口茜選手(世界ランク2位)は第1シード。
優勝が狙えるポジションでもあった。
けれども思わぬ落とし穴が潜んでいた。

e0357660_22575701.jpg

世界ランクが10位をそこそこ下回る新鋭との対戦だと、伸びしろが読めない。それに、対戦相手には自分を研究し尽くされている。
今大会3回戦の相手は、中国の新鋭・陳雨菲(ちん うひ)。世界ランク11位。
対戦相手の倒したい気持ちに圧倒されたようにも思えた!? 気力というか気迫に勝る陳選手にしてやられた。

第1シードを貰える選手でも、気力が対戦相手を上回らないと厳しい戦いになることがある。そして、スコアには表れない「完敗」が待ち受けていることもある。
敗退したとき、時間の経過とともに負けた悔しさがどんどん湧きあがってくる。

なぜ新鋭の選手に完敗したのか?
自分の方が技術的にも上なのに…
戦い方以前に気力負けしていたのでは!?

世界ランク上位の選手と言えども大きな大会で勝ち進むには、戦略に加え、気力(持続的な粘り)が備わっていなくてはならない。

今回のバドミントン世界選手権2017では、このことで明暗が別れたように思える。
これが、山口茜選手と奥原希望選手との大きな差なのかもしれない。今大会では、奥原選手がランナーズハイのような体験をしたようですが…
奥原選手は本当に素晴らしい。そして凄い。

バドミントンの素人が偉そうなこと言ってますねぇ(^_^;)
取り留めのない文章、それに言いたい放題でスミマセ~ン(^_^;)

東京五輪2020に向け、頑張れ日本!頑張れ茜ちゃん!!
いつも応援しています(^_^)v


[PR]
by naoharu326 | 2017-08-31 22:55 | Comments(0)

凄~い!

バドミントン世界選手権2017

奥原希望選手が女子シングルス優勝!

日本勢初の快挙!!

インドのプサルラ選手と大接戦

フルゲームの末に勝利し

リオ五輪準決勝の雪辱果たす!

素晴らしい。これは凄い!!

優勝おめでとうございます(^_^)v

e0357660_22453199.jpg
     出典:SMASH and NET.TV

2020年の東京五輪は

茜ちゃんと金・銀メダルゲットだ^_^

頑張れ!ニッポン!!

[PR]
by naoharu326 | 2017-08-28 22:22 | Comments(0)

世界選手権

バドミントン世界選手権2017

女子シングルス第1シードの山口茜選手は

3回戦で

中国の新鋭・陳雨菲(ちん うひ)に

まさかの敗退(^_^;)

18-21 19-21  ストレート負け。

8強を逃す!

陳選手の積極的な攻撃に

リズムに乗れないまま第1ゲームを失う。

第2ゲームは12-8とリードしながら

14-14の同点とされると、そのまま突き放され

終盤の粘り及ばずゲームオーバー。

陳選手のカットとドリブンクリアーが

冴え渡っていたかな^^


かなり研究されていたようだけど

気迫も相手が勝っていた。

惜敗と言うより完敗かも!?

この悔しさをバネに

東京五輪に向け、更なる飛躍を…!!

世界ランク2位から1位へ。

頑張れ!茜ちゃん!!

e0357660_00282473.jpg
      出典:バド×スピ


そして… 陳選手は

準々決勝でインタノンを破り

準決勝進出!








[PR]
by naoharu326 | 2017-08-26 00:00 | Comments(0)

スマホ故障

充電ができなくなりました。
暫く休止します(^_^;)
[PR]
by naoharu326 | 2017-08-20 15:48 | Comments(3)

カキツバタ

小雨降る中、職場の敷地内にある妖精の池の中に咲く花。
職場の同僚が、今年5月始めにカキツバタのポット苗を購入。
鉢に移し替え池に沈めた。

e0357660_12422704.jpg

来年5月から6月(一般的な花期)にかけての開花を想定していたので、少しばかり驚きがあった。

e0357660_12431733.jpg

数日前まで真夏日や猛暑日が続いていた8月。ここ数日は雨の日が多く、比較的涼しく多湿。
カキツバタが梅雨と勘違いして花開いたのか!?

e0357660_12434527.jpg

今年、スイレンの花だけでなく、カキツバタの花も観られるとは…
想定外のできごと^_^

e0357660_12443197.jpg




[PR]
by naoharu326 | 2017-08-18 12:26 | Comments(2)

福井マラソン2017

8月16日、10Kにエントリーした。

今年は節目の40回大会^_^

10月1日(日) 号砲!

e0357660_21002650.jpg

今回、大会に花を添えるゲストは
リオ五輪マラソン出場のタレント猫ひろしさん。40歳。

e0357660_20585923.jpg

5Kに出場予定。

毎日30K以上走っているそうで、本番は本気で走ると言っている!?

きっと、笑いと走りで大会を盛り上げてくれるでしょう(^_^)v

e0357660_21005403.jpg
    昨年、福井マラソンの様子
e0357660_21010755.jpg
  道路中央の路面電車は完全ストップ!

#以上、画像の出典は福井新聞。











[PR]
by naoharu326 | 2017-08-17 18:41 | Comments(0)

LSD90

8月に入って初めてのLSD。

10月1日の福井マラソン(10K)まではまだ日があるし、盆休みではあるけど…

今月20日、さわやかトリムマラソン(5Kのみ、朝7時スタート)に出場予定なので
90分、概ね7分/Kでいこか^^

天候は曇り、気温25℃、湿度高めのコンディションの中 午後3時スタート!
13.3Kを走る。
(平均ラップタイム:6'46"/K)

e0357660_05141882.jpg
  この橋を渡り、約1K先で折り返し

夕食は…
自宅にて寿司、プレミアムビール&梵^_^
旨~い!!

呑むために走るのか!?

[PR]
by naoharu326 | 2017-08-15 18:36 | Comments(0)

BODとCODの違い

突然ですが…

水質汚濁の指標には、BOD(生物化学的酸素要求量)とCOD(化学的酸素要求量)があります。

BODは、微生物が有機物を分解するときに消費する酸素量を数値化したもので、有機物が多ければ多いほど酸素を要求する量が高くなるので、この値(mg/l)が大きいほど汚れていることになります。

因みに、某浄化センター(下水処理場)に流入する下水のBODは年間平均で言うと200mg/l前後。この下水が処理されて河川に放流されるときは6mg/l前後(<法定の放流基準値は15mg/l)になります。

河川の場合には汚濁物質が流下するため、流下する間に微生物が分解可能な有機物が対象となり、水を実際に浄化する時に消費する酸素量で考えることになります。

e0357660_17565833.jpg

一方、海域や湖沼等では水の動きが少ないため、微生物が有機物を分解するのに長い時間がかかります。また水面あたりに水草などの藻類が繁殖して、光合成により酸素の生成と消費の両方を行います。

e0357660_17580836.jpg

したがってBODを正しく測定できないため、水中に含まれる有機物などを薬品で強制的に酸化させて、その消費量を酸素の量に換算します。これがCODです。

CODについても、この値(mg/l)が大きいほど汚れていることになりますが、BODに比べ汚れ具合の精度はやや落ちます。

これが両者の違いとなります。


[PR]
by naoharu326 | 2017-08-07 17:29 | Comments(0)

雲の動き

34度! 真夏日!

やや風はあるものの、暑~い!!


雲は流されつつ、消えつつ

動いていく、空模様を変えていく。

e0357660_14301920.jpg

e0357660_14303157.jpg

e0357660_14304374.jpg

15分くらいで…

[PR]
by naoharu326 | 2017-08-05 14:40 | Comments(0)

フジさん、サザエさん

真夏日ではなかった東京^_^

e0357660_14133570.jpg
e0357660_14143478.jpg

e0357660_14135514.jpg

[PR]
by naoharu326 | 2017-08-05 14:11 | Comments(2)