カテゴリ:未分類( 182 )

スマホ故障

充電ができなくなりました。
暫く休止します(^_^;)
[PR]
by naoharu326 | 2017-08-20 15:48 | Comments(2)

カキツバタ

小雨降る中、職場の敷地内にある妖精の池の中に咲く花。
職場の同僚が、今年5月始めにカキツバタのポット苗を購入。
鉢に移し替え池に沈めた。

e0357660_12422704.jpg

来年5月から6月(一般的な花期)にかけての開花を想定していたので、少しばかり驚きがあった。

e0357660_12431733.jpg

数日前まで真夏日や猛暑日が続いていた8月。ここ数日は雨の日が多く、比較的涼しく多湿。
カキツバタが梅雨と勘違いして花開いたのか!?

e0357660_12434527.jpg

今年、スイレンの花だけでなく、カキツバタの花も観られるとは…
想定外のできごと^_^

e0357660_12443197.jpg




[PR]
by naoharu326 | 2017-08-18 12:26 | Comments(0)

福井マラソン2017

8月16日、10Kにエントリーした。

今年は節目の40回大会^_^

10月1日(日) 号砲!

e0357660_21002650.jpg

今回、大会に花を添えるゲストは
リオ五輪マラソン出場のタレント猫ひろしさん。40歳。

e0357660_20585923.jpg

5Kに出場予定。

毎日30K以上走っているそうで、本番は本気で走ると言っている!?

きっと、笑いと走りで大会を盛り上げてくれるでしょう(^_^)v

e0357660_21005403.jpg
    昨年、福井マラソンの様子
e0357660_21010755.jpg
  道路中央の路面電車は完全ストップ!

#以上、画像の出典は福井新聞。











[PR]
by naoharu326 | 2017-08-17 18:41 | Comments(0)

LSD90

8月に入って初めてのLSD。

10月1日の福井マラソン(10K)まではまだ日があるし、盆休みではあるけど…

今月20日、さわやかトリムマラソン(5Kのみ、朝7時スタート)に出場予定なので
90分、概ね7分/Kでいこか^^

天候は曇り、気温25℃、湿度高めのコンディションの中 午後3時スタート!
13.3Kを走る。
(平均ラップタイム:6'46"/K)

e0357660_05141882.jpg
  この橋を渡り、約1K先で折り返し

夕食は…
自宅にて寿司、プレミアムビール&梵^_^
旨~い!!

呑むために走るのか!?

[PR]
by naoharu326 | 2017-08-15 18:36 | Comments(0)

BODとCODの違い

突然ですが…

水質汚濁の指標には、BOD(生物化学的酸素要求量)とCOD(化学的酸素要求量)があります。

BODは、微生物が有機物を分解するときに消費する酸素量を数値化したもので、有機物が多ければ多いほど酸素を要求する量が高くなるので、この値(mg/l)が大きいほど汚れていることになります。

因みに、某浄化センター(下水処理場)に流入する下水のBODは年間平均で言うと200mg/l前後。この下水が処理されて河川に放流されるときは6mg/l前後(<法定の放流基準値は15mg/l)になります。

河川の場合には汚濁物質が流下するため、流下する間に微生物が分解可能な有機物が対象となり、水を実際に浄化する時に消費する酸素量で考えることになります。

e0357660_17565833.jpg

一方、海域や湖沼等では水の動きが少ないため、微生物が有機物を分解するのに長い時間がかかります。また水面あたりに水草などの藻類が繁殖して、光合成により酸素の生成と消費の両方を行います。

e0357660_17580836.jpg

したがってBODを正しく測定できないため、水中に含まれる有機物などを薬品で強制的に酸化させて、その消費量を酸素の量に換算します。これがCODです。

CODについても、この値(mg/l)が大きいほど汚れていることになりますが、BODに比べ汚れ具合の精度はやや落ちます。

これが両者の違いとなります。


[PR]
by naoharu326 | 2017-08-07 17:29 | Comments(0)

雲の動き

34度! 真夏日!

やや風はあるものの、暑~い!!


雲は流されつつ、消えつつ

動いていく、空模様を変えていく。

e0357660_14301920.jpg

e0357660_14303157.jpg

e0357660_14304374.jpg

15分くらいで…

[PR]
by naoharu326 | 2017-08-05 14:40 | Comments(0)

フジさん、サザエさん

真夏日ではなかった東京^_^

e0357660_14133570.jpg
e0357660_14143478.jpg

e0357660_14135514.jpg

[PR]
by naoharu326 | 2017-08-05 14:11 | Comments(2)

東京ビッグサイト

8月3~4日: 久しぶりに上京。
目的は、下水道研究発表会の聴講と下水道展の見学。下水処理施設等の計画・設計、施工、維持管理(データ管理を含む。)、技術開発等に関するもの。

会場となる「東京ビッグサイト」を訪れました。
e0357660_13281734.jpg

e0357660_13284531.jpg
   ※展示会場内は撮影禁止!でした

e0357660_14002244.jpg

維持管理面では、施設の老朽化が進んでいてストックマネジメント(資産管理)の考え方が益々重要になってきています。

施設を稼働させながら、新たな施設をより早く・安く更新する技術も求められています。

e0357660_13563004.jpg
e0357660_13564778.jpg

e0357660_14063031.jpg

e0357660_13570302.jpg

人々の快適なくらしを守る重要なインフラ・下水道に感謝!

いつも あなたのそばに 下水道













[PR]
by naoharu326 | 2017-08-05 08:40 | Comments(0)

水の探検隊

H29.7.28(Fri.)
夏休み特別企画「水の探検隊」が始まりました。今回の参加者は73名(内訳は小学生52名、保護者21名)。
平成21年度から実施していて、今回で9回目。

丸岡庁舎、あわら市役所等からバスに乗車し、九頭竜川浄化センターに向かいました。2台のバスが9時頃に相次いで到着。

参加者は2つの班に分かれ、下水道に関するクイズ(全10問)に答えながらセンター内施設を見学。

e0357660_23445159.jpg

e0357660_00061766.jpg

e0357660_12512279.jpg
   いつも あなたのそばに 下水道

e0357660_23405344.jpg
   理化学試験室では、微生物を観察

e0357660_23300310.jpg
     下水道クイズ 第1問

e0357660_23455075.jpg
       中央管理室にて
 
e0357660_23491791.jpg
       最終沈殿池にて

e0357660_23322491.jpg

e0357660_23302695.jpg
   こんな所にクイズの問題が…
 
私たちが使った水をきれいにするしくみや資源のリサイクルについて学びました。

見学を終え、1班と2班が合流し管理本館3Fでクイズの答え合わせ。
クイズの途中でヒントが出されたこともあり、全問正解の子供たちが多かったようです。答えが発表されるたびに大きな歓声が沸き起こっていました。

e0357660_23400139.jpg

e0357660_23431799.jpg

11時30分頃、見学会の記念品やクイズ参加賞などを携え、次の見学先「越前松島水族館」へ。

水族館に着いて間もなく、水槽の水をきれいにする「水ろ過施設」を見学。

e0357660_23371674.jpg

昼食のあとは自由見学ということで、皆さん思い思いに魚たちの生態を観察したり、イルカショーなどを観覧していました。
15時頃、水族館を後にして家路へと急ぎました。

この日は30度を超える真夏日となり、帰りのバスの中では疲れてうたた寝をする光景も見られたようですが、子供たちにとっては夏休みの楽しい思い出となったのではないでしょうか。


おまけ:
今回実施した下水道クイズから…

◆家庭から出る排水のうち、もっとも水を汚す原因になっているのは、お風呂の排水である。○か×か?

◆基本的なマンホールのふたの大きさ(直径)は約何センチか?
  1 40センチ
  2 60センチ
  3 80センチ

◆下水の汚れを食べてきれいな水にする微生物の中で、マクロビオツスとも呼ばれているのは次のうちどれ?
  1 タマムシ
  2 ダンゴムシ
  3 カメムシ






[PR]
by naoharu326 | 2017-08-01 20:20 | Comments(2)

睡蓮の花

朝8時ころ…

睡蓮の花が咲いていた。

すぐ傍で

睡蓮の葉に日が射し

白い花に負けじと緑が映えていた。

e0357660_23022496.jpg

e0357660_23023704.jpg

[PR]
by naoharu326 | 2017-07-27 12:57 | Comments(0)