スマホ故障

充電ができなくなりました。
暫く休止します(^_^;)
[PR]
# by naoharu326 | 2017-08-20 15:48 | Comments(2)

カキツバタ

小雨降る中、職場の敷地内にある妖精の池の中に咲く花。
職場の同僚が、今年5月始めにカキツバタのポット苗を購入。
鉢に移し替え池に沈めた。

e0357660_12422704.jpg

来年5月から6月(一般的な花期)にかけての開花を想定していたので、少しばかり驚きがあった。

e0357660_12431733.jpg

数日前まで真夏日や猛暑日が続いていた8月。ここ数日は雨の日が多く、比較的涼しく多湿。
カキツバタが梅雨と勘違いして花開いたのか!?

e0357660_12434527.jpg

今年、スイレンの花だけでなく、カキツバタの花も観られるとは…
想定外のできごと^_^

e0357660_12443197.jpg




[PR]
# by naoharu326 | 2017-08-18 12:26 | Comments(0)

福井マラソン2017

8月16日、10Kにエントリーした。

今年は節目の40回大会^_^

10月1日(日) 号砲!

e0357660_21002650.jpg

今回、大会に花を添えるゲストは
リオ五輪マラソン出場のタレント猫ひろしさん。40歳。

e0357660_20585923.jpg

5Kに出場予定。

毎日30K以上走っているそうで、本番は本気で走ると言っている!?

きっと、笑いと走りで大会を盛り上げてくれるでしょう(^_^)v

e0357660_21005403.jpg
    昨年、福井マラソンの様子
e0357660_21010755.jpg
  道路中央の路面電車は完全ストップ!

#以上、画像の出典は福井新聞。











[PR]
# by naoharu326 | 2017-08-17 18:41 | Comments(0)

LSD90

8月に入って初めてのLSD。

10月1日の福井マラソン(10K)まではまだ日があるし、盆休みではあるけど…

今月20日、さわやかトリムマラソン(5Kのみ、朝7時スタート)に出場予定なので
90分、概ね7分/Kでいこか^^

天候は曇り、気温25℃、湿度高めのコンディションの中 午後3時スタート!
13.3Kを走る。
(平均ラップタイム:6'46"/K)

e0357660_05141882.jpg
  この橋を渡り、約1K先で折り返し

夕食は…
自宅にて寿司、プレミアムビール&梵^_^
旨~い!!

呑むために走るのか!?

[PR]
# by naoharu326 | 2017-08-15 18:36 | Comments(0)

BODとCODの違い

突然ですが…

水質汚濁の指標には、BOD(生物化学的酸素要求量)とCOD(化学的酸素要求量)があります。

BODは、微生物が有機物を分解するときに消費する酸素量を数値化したもので、有機物が多ければ多いほど酸素を要求する量が高くなるので、この値(mg/l)が大きいほど汚れていることになります。

因みに、某浄化センター(下水処理場)に流入する下水のBODは年間平均で言うと200mg/l前後。この下水が処理されて河川に放流されるときは6mg/l前後(<法定の放流基準値は15mg/l)になります。

河川の場合には汚濁物質が流下するため、流下する間に微生物が分解可能な有機物が対象となり、水を実際に浄化する時に消費する酸素量で考えることになります。

e0357660_17565833.jpg

一方、海域や湖沼等では水の動きが少ないため、微生物が有機物を分解するのに長い時間がかかります。また水面あたりに水草などの藻類が繁殖して、光合成により酸素の生成と消費の両方を行います。

e0357660_17580836.jpg

したがってBODを正しく測定できないため、水中に含まれる有機物などを薬品で強制的に酸化させて、その消費量を酸素の量に換算します。これがCODです。

CODについても、この値(mg/l)が大きいほど汚れていることになりますが、BODに比べ汚れ具合の精度はやや落ちます。

これが両者の違いとなります。


[PR]
# by naoharu326 | 2017-08-07 17:29 | Comments(0)

雲の動き

34度! 真夏日!

やや風はあるものの、暑~い!!


雲は流されつつ、消えつつ

動いていく、空模様を変えていく。

e0357660_14301920.jpg

e0357660_14303157.jpg

e0357660_14304374.jpg

15分くらいで…

[PR]
# by naoharu326 | 2017-08-05 14:40 | Comments(0)

フジさん、サザエさん

真夏日ではなかった東京^_^

e0357660_14133570.jpg
e0357660_14143478.jpg

e0357660_14135514.jpg

[PR]
# by naoharu326 | 2017-08-05 14:11 | Comments(2)

東京ビッグサイト

8月3~4日: 久しぶりに上京。
目的は、下水道研究発表会の聴講と下水道展の見学。下水処理施設等の計画・設計、施工、維持管理(データ管理を含む。)、技術開発等に関するもの。

会場となる「東京ビッグサイト」を訪れました。
e0357660_13281734.jpg

e0357660_13284531.jpg
   ※展示会場内は撮影禁止!でした

e0357660_14002244.jpg

維持管理面では、施設の老朽化が進んでいてストックマネジメント(資産管理)の考え方が益々重要になってきています。

施設を稼働させながら、新たな施設をより早く・安く更新する技術も求められています。

e0357660_13563004.jpg
e0357660_13564778.jpg

e0357660_14063031.jpg

e0357660_13570302.jpg

人々の快適なくらしを守る重要なインフラ・下水道に感謝!

いつも あなたのそばに 下水道













[PR]
# by naoharu326 | 2017-08-05 08:40 | Comments(0)

水の探検隊

H29.7.28(Fri.)
夏休み特別企画「水の探検隊」が始まりました。今回の参加者は73名(内訳は小学生52名、保護者21名)。
平成21年度から実施していて、今回で9回目。

丸岡庁舎、あわら市役所等からバスに乗車し、九頭竜川浄化センターに向かいました。2台のバスが9時頃に相次いで到着。

参加者は2つの班に分かれ、下水道に関するクイズ(全10問)に答えながらセンター内施設を見学。

e0357660_23445159.jpg

e0357660_00061766.jpg

e0357660_12512279.jpg
   いつも あなたのそばに 下水道

e0357660_23405344.jpg
   理化学試験室では、微生物を観察

e0357660_23300310.jpg
     下水道クイズ 第1問

e0357660_23455075.jpg
       中央管理室にて
 
e0357660_23491791.jpg
       最終沈殿池にて

e0357660_23322491.jpg

e0357660_23302695.jpg
   こんな所にクイズの問題が…
 
私たちが使った水をきれいにするしくみや資源のリサイクルについて学びました。

見学を終え、1班と2班が合流し管理本館3Fでクイズの答え合わせ。
クイズの途中でヒントが出されたこともあり、全問正解の子供たちが多かったようです。答えが発表されるたびに大きな歓声が沸き起こっていました。

e0357660_23400139.jpg

e0357660_23431799.jpg

11時30分頃、見学会の記念品やクイズ参加賞などを携え、次の見学先「越前松島水族館」へ。

水族館に着いて間もなく、水槽の水をきれいにする「水ろ過施設」を見学。

e0357660_23371674.jpg

昼食のあとは自由見学ということで、皆さん思い思いに魚たちの生態を観察したり、イルカショーなどを観覧していました。
15時頃、水族館を後にして家路へと急ぎました。

この日は30度を超える真夏日となり、帰りのバスの中では疲れてうたた寝をする光景も見られたようですが、子供たちにとっては夏休みの楽しい思い出となったのではないでしょうか。


おまけ:
今回実施した下水道クイズから…

◆家庭から出る排水のうち、もっとも水を汚す原因になっているのは、お風呂の排水である。○か×か?

◆基本的なマンホールのふたの大きさ(直径)は約何センチか?
  1 40センチ
  2 60センチ
  3 80センチ

◆下水の汚れを食べてきれいな水にする微生物の中で、マクロビオツスとも呼ばれているのは次のうちどれ?
  1 タマムシ
  2 ダンゴムシ
  3 カメムシ






[PR]
# by naoharu326 | 2017-08-01 20:20 | Comments(2)

睡蓮の花

朝8時ころ…

睡蓮の花が咲いていた。

すぐ傍で

睡蓮の葉に日が射し

白い花に負けじと緑が映えていた。

e0357660_23022496.jpg

e0357660_23023704.jpg

[PR]
# by naoharu326 | 2017-07-27 12:57 | Comments(0)

リニューアル

九頭竜川浄化センターの

下水処理施設できれいになった水を

敷地内にある池で再利用。

池がつくられてから35年が経ち

古くなった看板を

今月28日開催予定の

夏休み施設見学会「水の探検隊」を前に

リニューアル!

そして、池の名称を命名。

「妖精の池」

e0357660_00144406.jpg

当浄化センターのイメージキャラクター

水の妖精「ミズンちゃん」と
 (睡蓮)

泥の妖精「ドロンくん」が棲んでるかも…
 (鯉)

e0357660_00242240.jpg

e0357660_00253234.jpg

e0357660_00334878.jpg

水の探検隊とは…
下水処理施設等を探検しながら、私たちが使った水をきれいにするしくみや資源のリサイクルなど、水環境に関することを学ぶ企画。小・中学生が対象。







[PR]
# by naoharu326 | 2017-07-24 23:58 | Comments(0)

福井高柳高架きょう~

福井市高柳付近にて、高架工事が順調に(!?)進んでいます。

土日、いずれかも休まず作業しています。
(本来は休んでほしい^_^)

開業まで、あと6年足らず~

e0357660_00535043.jpg
e0357660_00540931.jpg

e0357660_00544685.jpg
e0357660_00551409.jpg

e0357660_00554857.jpg

e0357660_00560614.jpg



[PR]
# by naoharu326 | 2017-07-22 01:11 | Comments(0)

水環境を支えるもの

私たちはきれいな水を汚す。

微生物たちは汚れた水をきれいにする。

力を借りる微生物たちは、

マクロビオツス(和名:クマムシ)、ボルティ

セラ(和名:ツリガネムシ)、パラメシウム

(和名:ゾウリムシ)などなど。

きれいになった水は川にかえる、

自然に帰る。


そして、また私たちは水を汚す。

こんな繰り返しの中で…

きれいな水に何度となく生まれ変われる。


汚れた水をきれいにする、

この重要な役割を担うのが下水道。

私たちの快適な暮らしを支えるのが下水道。

水循環の一端を担う下水道に感謝^_^


e0357660_22403655.jpg




[PR]
# by naoharu326 | 2017-07-20 18:55 | Comments(0)

旅の思い出

2017.7.8 (Sat.) 白川郷にて
 
e0357660_20363579.jpg

2017.7.9 (Sun.) 上高地にて

e0357660_20533322.jpg


e0357660_21383997.jpg
     平湯温泉「岡田旅館」


PIP Camera 使ってみた^^




[PR]
# by naoharu326 | 2017-07-16 20:30 | Comments(2)

漏電

木曜日の夜、風は強く、ゲリラ豪雨のように雨が激しく降っていた。

23時頃、2階に上がり寝室に向かう。床に就く。
普段なら、窓(網戸)を開け扇風機を回すけど、この日は窓を開けられないので扇風機のみ。そして…

夜中、蒸し暑さに耐えきれず、エアコンのスイッチを入れた。

e0357660_13565992.jpg

すぐさまブレーカーが落ちた!
容量オーバーではない。もしかして漏電!?
今夜は我慢する!? しない!
1階の和室でエアコンのタイマーをかけ、所狭しと寝た(^_^)

翌朝、工務店を通じて電気屋さんに調査を頼んだら、エアコンの室外機で漏電!していることが分かった。やはり…

e0357660_13561782.jpg
      上段が2階寝室用

あぁ、エアコン買い替えですねぇ。
2003年製、14年目。

e0357660_13564055.jpg

この日、懇親会が入っていたので、翌日に地元では大手の電気屋さんへ。ダイキンのエアコン(10畳用)を購入。フィルター自動お掃除と除湿冷房には拘った。

価格交渉もまずまずで、ここまでは良かったけど、取り付けが早くて5日後(^_^;)
仕方ないか。

「ちょっと待ってください」
「お客様のエリアでキャンセルが出ました」
「明日午後どうですか?」

幸いにも、キャンセルが出て取り付けは日曜日午後になった!
ラッキー!!

今夜から
激しく降る雨で窓が開けられなくても、寝苦しい夜から再び解放されるぅ^_^

e0357660_17522440.jpg
e0357660_17523774.jpg





[PR]
# by naoharu326 | 2017-07-16 17:39 | Comments(0)

ちょっと怪しい雲が…

e0357660_09313784.jpg

おおよそ1時間後には…

e0357660_09504471.jpg

雲の流れが早い。

今日も暑くなりそう(^_^;)

e0357660_10250241.jpg
e0357660_10251513.jpg


[PR]
# by naoharu326 | 2017-07-15 09:29 | Comments(0)

平湯温泉と高山の旅4

2日目: すっぽんの里から新穂高ロープウェイへ

天候が心配されたが、ロープウェイが運休することなく新穂高温泉駅に向かった。

到着後すぐにホテル穂高のレストランへ。まずはランチ^_^
期待どおり、飛騨牛の網焼き!
刺身も出されたが、意外に旨かったねぇ。

食事を済ませ、鍋平高原駅へ。しらかば平駅で2階建てのロープウェイに乗り換えて、標高2156mの西穂高口駅へ向かった。
曇ってはいたものの、まずまずの眺望^_^

e0357660_20073038.jpg

e0357660_20095097.jpg

e0357660_20075547.jpg

e0357660_20082528.jpg

展望台では山々に雲がかかり、最高の眺めとはならなかったが、槍ケ岳(3180m)の景観は見ることができた。
上高地で見た槍ケ岳とは違った様相の眺めで、ここでも雄大な自然を楽しめた。

e0357660_20085864.jpg

e0357660_20091561.jpg

e0357660_20093041.jpg

ロープウェイを下るとき、駅を撮影。

e0357660_20104341.jpg
        鍋平高原駅

e0357660_20110094.jpg
       新穂高温泉駅

道の駅「細入」で休憩したのち、

e0357660_20124418.jpg

e0357660_20130225.jpg

ますのすしミュージアムを見学。
酒の肴に、ますひれうま煮とばい貝うま煮を買い求めた。ばい貝うま煮は嫁さんに…

富山ICから高速に乗り、不動寺PAを経由して坂井市三国町の職場に到着。平湯温泉を予定より30分早く出発したこともあり、18時半頃でまだ明るい時間でした。

職場から自宅まで車で約40分弱。家路を急いだ。
無事帰宅し、すぐに夕食。ビールとワインをいただき、旅の疲れを癒やした。

週明けの仕事に備え、シャワーを浴びて早めに就寝。明日朝の目覚めはどうだろうか?

[PR]
# by naoharu326 | 2017-07-12 20:36 | Comments(0)

平湯温泉と高山の旅3

2日目: 8:30発 平湯温泉「岡田旅館」をあとにして、上高地へ

バスターミナルまで行く者と、手前で下車する者に別れる。私は、手前で下車して大正池から散策。

e0357660_12401120.jpg
   出典:上高地公式ウェブサイト
      案内マップ

穂高連邦と焼岳の眺めが素晴らしいと聞く。期待してよいか!?
期待どおりでした。

e0357660_22342872.jpg

e0357660_22350864.jpg

e0357660_22371482.jpg

この池から上流へと進む。約2キロの遊歩道を20分くらい歩くと、田代池にたどり着いた。
ここからの山々の眺めも素晴らしかった。

e0357660_12372681.jpg

e0357660_12334273.jpg

e0357660_12350580.jpg

e0357660_18393099.jpg

田代湿原の中、梓川コースが通行止めとなっていたため林間コースを辿る。

e0357660_18313269.jpg

e0357660_18315825.jpg

e0357660_18325718.jpg
        穂高連邦

e0357660_18335777.jpg
e0357660_18341554.jpg

猿には出会ったけど、リスやカモシカには遭遇しなかった。残念!

e0357660_18374339.jpg

e0357660_18344783.jpg

e0357660_18354749.jpg

田代橋まで約20分。この橋を渡り、日本アルプスを世界に紹介したイギリス人宣教師ウェストン碑があるコースを散策。

e0357660_18362241.jpg
   梓川 冷たい!!
   同僚曰わく、
   足は10秒浸かるのが限界(^_^;)

e0357660_18364895.jpg

e0357660_18371713.jpg

e0357660_18381081.jpg

e0357660_18382672.jpg

上高地のシンボル・吊り橋「河童橋」に向かった。

e0357660_18425880.jpg

e0357660_18421741.jpg

e0357660_18431670.jpg
    長さ約36m、幅約3mの吊り橋

トイレは有料でした。100円を投入。

e0357660_18445063.jpg

e0357660_18455110.jpg

河童橋から5分のバスターミナルに下り、次の目的地・すっぽんの里に向かった。

e0357660_18584751.jpg
      これは巨大かめ

e0357660_18590148.jpg

すっぽん球(血の成分も入っているもの)の試飲3粒!
私を含め数人が、すっぽん球(30粒、10日分)を衝動買いした。通常価格(?)の半額で1,000円。

e0357660_18575611.jpg

すっぽんの里をあとにし、新穂高ロープウェイへ向かう。
昼食はレストランにて…





[PR]
# by naoharu326 | 2017-07-12 12:57 | Comments(0)

平湯温泉と高山の旅2

1日目: 白川郷から高山へ

安川・国分寺通り、さんまち・広小路通りなどを散策。
所狭しと建ち並ぶ、重要伝統的建造物群の古い町並みの風情を味わいながら…

e0357660_19082039.jpg
     朝市が開かれるエリア

e0357660_19084250.jpg

気温が30℃を超えていたので、日陰を探しながらの散策となった。地ビールも味わいながら、飛騨高山を脳裏に焼き付けた。
建物の写真は撮り忘れ~(^_^;)

e0357660_19091773.jpg
  特大の椅子(店の看板のようなもの)

家具屋さんに、かなりの時間いたような…

e0357660_19094224.jpg
   重伝建に溶け込んでいるファミマ


次に向かったのは、飛騨大鍾乳洞。

鍾乳洞の中は気温12℃程度だったけど、半袖でも大丈夫。涼しくて、とても気持ちよく探検(!?)できた。
予想外に階段が多く、通路の勾配も結構急でしたね。

ライトアップにも工夫がされていて、飽きのこない演出だったかなぁ~

e0357660_19132166.jpg

e0357660_19142429.jpg
     この写真は出口付近

鍾乳洞の入口付近には、地元の祭りで使われていた日本一大きい鉄製鍋(直径6.1m、重さ9t)が展示されていた。「すくな鍋」と読む!

e0357660_19134334.jpg

鍾乳洞をあとにして、赤かぶの里に寄った後、宿泊先の平湯温泉「岡田旅館」へ。

17時前には旅館に到着。一風呂浴びて、宴会は18時からでした。

趣向を凝らした料理に舌鼓。地元の冷酒・やんちゃ酒だったかな!? 旨かったねぇ~

部屋に戻り少しばかりお酒を飲んだあと、23時には就寝^^
1日目は終了^_^


[PR]
# by naoharu326 | 2017-07-11 18:25 | Comments(0)

平湯温泉と高山の旅1

7月8・9日(土・日)
職場の旅行で白川郷、上高地などを訪れた。

1日目:
世界遺産/重伝建の白川郷を散策。
ほぼ半数が外国人観光客で、声の小さい(?)●●人が多かった。

e0357660_22052689.jpg

e0357660_22061312.jpg

e0357660_22070164.jpg

e0357660_22381139.jpg

e0357660_22383755.jpg
 
e0357660_22074554.jpg

e0357660_22360027.jpg

e0357660_22084646.jpg

e0357660_22363057.jpg
 
e0357660_22093647.jpg
 
e0357660_22101185.jpg

e0357660_22365945.jpg

庄川に架かる「であい橋」を渡る。
女性添乗員さんが期待するような運命の出逢いはなかった(^_^;)
何を期待してる!?

雪深い白川郷。ライトアップされた風景を雑誌写真で見たことがある。
この日は初夏(時候のあいさつでは盛夏)の合掌造り集落。
こんな風情もいいものですね。
ふと暑さを忘れる。

散策後に昼食。飛騨牛ではなく山菜釜めしでしたが、美味しかった。
地ビールも味わったけど、これはイマイチでした。

真夏日、気温30℃を超える中、高山の重伝建・古い町並み、飛騨大鍾乳洞に向かう。




[PR]
# by naoharu326 | 2017-07-10 22:24 | Comments(0)