スディルマン  vs. 中国

スディルマンカップ2017 準決勝!
① 韓国 vs. タイ 3-1
② 日本 vs. 中国 ?-?

e0357660_21594769.jpg
  大金星の渡辺・東野ペア
   (掲載写真:
     予選リーグ vs.マレーシア戦)
  出典:バドミントン情報 SMASH and NET

17時からテレビに釘づけ~

[1]XD 渡辺・東野ペア
世界ランク1位のペア相手に、フルゲームの末に勝利!
中国のチェン・チンチェンは女子ダブルスでもハイレベル。そんな相手に、結成1年目の若いペア(19、20歳)が大金星!!

ファイルゲームは終盤にミスが目立ち、連続6失点で20-19まで迫られたが、気迫で逃げ切った。素晴らしい闘いだった!
21-12 14-21 21-19

e0357660_15171548.jpg
  勝利の瞬間!!
  出典:バドミントン情報 SMASH and NET

[2]MS 西本選手(22歳) vs. リン・ダン
オリンピックチャンピオン(北京五輪、ロンドン五輪連覇)のリン・ダンに挑むも…
やはりチャンピオンは凄かった!

でも西本選手の粘り、諦めない姿勢が優るシーンもあったが、最後は相手に歩があった。
19-21 16-21

[3]MD ソノカムペア
世界ランク5位が3位の中国ペアと対戦。
195、193センチの長身ペアの高さに屈したが、大健闘!
第1ゲームは一進一退の展開の中、あと一歩抜け出せなかった(^_^;) 惜しかった~
21-23 16-21

[4]WS 山口茜選手
サン・ユー選手(世界ランク 6位)は身長183センチ!
茜ちゃん(世界ランク 3位)は156センチ。
2勝3敗と負け越している相手でもあり激戦が予想されたが、始まってみれば、身長差を感じさせない試合展開だった。プレッシャーを感じさせないメンタルの強さがあったかな^^

第1ゲーム:16-15で相手からのプレッシャーがかかる中、不利な形勢のラリーを制したシーンは素晴らしかった。フットワークが超・良かった!!
角度をつけたショットのあと、前へとスピード感のある攻めを繰り出したのも効いていたなぁ^_^

第2ゲーム:攻めに迷いが出たのかミスが目立ち、サン・ユーに主導権を握られかけたが、相手のエースショットもとるなど、いい流れを持ち直して茜ちゃんのペースに^_^
2-0のストレート勝ち!
21-17 21-15

e0357660_15173767.jpg
  ジャンピングスマ~ッシュ!!
  出典:バドミントン情報 SMASH and NET

ここまで、2勝2敗!
決勝進出をタカマツペアに託す~

[5]WD タカマツペア
チェン・チンチェンが女子ダブルスにも登場!
負け越している相手なので、厳しい闘いとなった。
第1ゲームは、終始中国ペース。

第2ゲームに入っても、中国の攻めに押され気味だった。
思い起こせば、ボディアタックが多かったなぁ(^_^;)
19-19から、日本のショットで中国が返球をネットにかけたが、
松友選手が起き上がるタイミングでラケットがネットにタッチ。
中国にポイントが入り、19-20

そして… 0-2のストレート負け(^_^;)
12-21 19-21

日本は善戦及ばず、準決勝で敗退!
前回大会決勝のリベンジならず、残念!!
でも、強敵の中国相手によく頑張った~!!

vs. 中国 2-3
お疲れ様でした^^

カップ、持ち帰れんかった!
残念ですが、
2019年、プレ東京五輪の年に絶対優勝やぁ!!
これからも応援しますよ^_^

頑張れ!ニッポン!!

e0357660_22445525.jpg
e0357660_22451077.jpg
   出典:J SPORTS バドミントン公式


[PR]
Commented by taka533f at 2017-05-28 15:10
いや~ 惜しかったですね
ブログを読み進めるうちに熱くなりましたよ
ナイスレポートです
なんかビールを飲みたくなったなぁ~(笑)
Commented by naoharu326 at 2017-05-28 17:03
ほんと惜しかったです。無茶苦茶悔しいです!
女子ダブルスは、若い中国ペアの怖いもの知らずにやられた感じです。特に、混合ダブルスにも出ていたチェン・チンチェン選手。ショットが決まるごとに繰り出す気迫あるガッツポーズに圧倒されていたようにも見えました。
世界ランク1位のタカマツペアとて、団体戦は何が起こるか分かりませんね(^_^;)

ところで…
決勝の中国vs.韓国は2勝2敗の混戦となり、第5試合の混合ダブルスに突入!
韓国が中国の7連覇を阻止して、優勝(4回目)しました!!
by naoharu326 | 2017-05-27 23:00 | Comments(2)